« お散歩。 | トップページ | てっぱん »

2010年10月 7日 (木)

築85年の木造家屋

私の祖母(92歳)の住む家は築85年の木造の家です。
手入れもしないし、ねずみやシロアリさんを飼っているので
ボロボロですsweat02(苦笑)
外から見たら『ここは人が住んでいるのかsign02』と思うくらい
ボロ屋です。
私が小学生の頃は“五右衛門風呂”に“ボットン便所”
でした。
奥の開かずの間になっている部屋は壁が崩れてます。
家のあっちこっちが傾いています。
そして、座が抜けそうな部屋ばかりで歩くと床が
フワフワしてました。
ここまで言うと、どんなボロ屋やねんsign02gawk
つっこまれそうですが、大袈裟でも何でもない事実でしてcoldsweats01
でも、みんなばあちゃんちが大好きで盆・正月に
親戚一同で集まります。
(トイレとかは行くのが少し怖いんですけどsweat01
みんなが集まった時にフワフワの床がズドーンdash
抜けても困るので、父や叔父達でおうちの応急処置を
開始しました。
Photo

Photo_3
    ↑
床をはぐってみたら既に梁が朽ちていて
くっ付いてなかったそうですshocksweat01
みんなこの上を歩いてたんですよsign03
この部屋には食器棚も2つ置いてあるので、
もし人がいる時に床が抜けて食器棚が倒れでもしたら…wobbly
危ないところでしたcoldsweats02
直すのは素人ですがsweat02、ばあちゃんの弟にあたる
おじさんは昔建具屋さんをしていたので頼りになる存在です。
木材もわけて頂いて道具も貸して頂いてありがたい限りですconfident
60歳オーバーのシルバー世代が一生懸命作業してました。
完成すれば安心して歩ける床になることでしょうshine

えっsign02 私は何をしたのかって?
お弁当riceballの差し入れをして、皆さんの作業を見守り
応援してましたshine
手伝えませんよ〜sweat01
ばあちゃんち、ヘビも飼ってますからどこかから
出てきたらビックリしますものbearingsweat01
なんて祖母不幸な孫でしょうね…sweat02

|

« お散歩。 | トップページ | てっぱん »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1267846/37122603

この記事へのトラックバック一覧です: 築85年の木造家屋:

« お散歩。 | トップページ | てっぱん »